FC2ブログ

記事一覧

試飲会

「なんか、変わった味だな」カウンターに座った彼は、マグカップを手にしたまま、年齢に似合わない渋い声で呟いた。「あら、美味しくなかったかしら」それなら折角仕入れたこのコーヒーはお店に出せなくなってしまう。大損害だわ。仕入れ値だって高かったのよ。「いや、旨いぜ。それに、良い香りだ。だけどよ、コーヒーらしくねえって言うか」そう言って、彼はマグカップを揺らす。「なんちゅうか、サッパリしてる、って言うんかい...

続きを読む